テセラ・テクノロジーは
Wi-SUN アライアンスのIoTネットワークをサポートします。

  • Wi-SUN アライアンス(Wi-SUN Alliance)とは、IoTのための国際標準となる無線通信規格を制定する国際団体です。現在までに、
    • 電力スマートメータとHEMSの間(Bルート)
    • HEMSコントローラと家電機器の間(HAN)
    の通信規格が制定されています。
  • スマートメータ(Smart Meter)とは、双方向の通信機能を持つ、電力メータ、ガスメータ、および水道メータの総称です。
  • HEMS(Home Energy Management System)とは、家庭におけるエネルギー消費を管理する仕組みです。
  • Bルート(Route-B)とは、電力スマートメータとHEMSコントローラの間の無線通信規格です。日本では、すべての電力スマートメータがWi-SUN Bルートの無線通信機能を持つことが義務づけられています。
  • HAN(Home Area Network)とは、HEMSコントローラと家電機器の間の通信ネットワークです。家電機器の稼働状況をHEMSコントローラに伝えたり、逆に、HEMSコントローラから家電機器を制御したりします。Wi-SUN HANはエコネット・ライト・インターフェース(Echonet Lite I/F)を持つ家電機器のための標準無線通信規格として制定されました。テセラの無線モジュール「MB-RL7023-09/HSE」は、家電機器に搭載するWi-SUN HAN端末の認証をWi-SUNアライアンスから受けています。
  • Dual Stack 無線モジュールとは、1個の無線モジュールが2種類の通信規格で通信できるということです。HEMSコントローラは、Wi-SUN BルートとWi-SUN HANの2種類の通信規格に対応する必要があります。テセラの無線モジュール「RL7023 Stick-D/DDS」は、 Wi-SUN Bルートの認証Wi-SUN HANの認証をWi-SUNアライアンスから受けています。

MB-RL7023-09/HS RL7023 Stick-D/DDS

Close